FC2ブログ

記事一覧

AirDrop一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Airdrop】Alpha Protocolの受け取り方

Alpha ProtocolのAirdropは以下のリンクからどうぞ!
Alpha Protocol

Alpha ProtocolのAirdropについて纏めました。
必要なのはMyEtherWallet、Telegram登録です。
少し前に紹介したLUCKY等と、ほとんど同じですね。



1.ETH wallet addressの入力


赤枠の部分に自分のMyEtherWalletの受取アドレスを入力しましょう。
緑のところはチェックを入れて下さい。(中国、アメリカ、韓国の投資家の方は登録NGみたいです)
入力し終わったら、SUBMITを押して次へ進みましょう。
1-AlphaToken.jpg



2.Telegram groupへ参加


次のステップで、Telegram groupの方で認証コードを送る必要があるので、コピーしておきましょう。
(私の場合だと、赤線を引いてある部分です)
そして、赤枠で囲ったところ(Telegram CN)を押して、Telegram groupへ参加しましょう。
※右側のTelegram ENのほうは、押してもエラーになります。
2-AlphaToken.jpg


3.Telegram group内で認証コードを送信する


Telegramの画面に遷移したら、「+ Join」ボタンを押して、groupに参加しましょう。
参加後に、先ほどの認証コードをgroup内で送信しましょう。
3-AlphaToken.jpg

送信成功すると、AplhaBotからメッセージが返ってきます。(中国語は分かりません泣)
赤枠で囲ったところのURLを押して、36ALPが獲得できているかどうか、確認していましょう。
4-AlphaToken.jpg

ちゃんと36ALP Earnedとなっていますね。これで完了です。
5-AlphaToken.jpg


手順は以上となります。いつものよくあるAirdrop手順でしたね。

Alpha ProtocolのAirdropは以下のリンクからどうぞ!
Alpha Protocol




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

な゛り゛た゛い゛管理人

Author:な゛り゛た゛い゛管理人
スーパー社畜サラリーマンの仮想通貨投資日記です。
自己資本少ないんで、少ないなりに頑張ります!
お小遣い増やすような色々な方法についても、たまに書いたりしたいです。

Sponsored Link

人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。