FC2ブログ

記事一覧

AirDrop一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ethereum.CpuCapのサイト仕様が変更

以前Ethereum.CpuCapの始め方などについて書いた記事は、以下です。

Ethereum.CpuCapのサイト仕様が若干変更になってました。
待機秒数が10秒⇒120秒に変更。
短い秒数でSaveボタンを押す人が多くて、サーバ負荷が高かったのでしょうか・・・。

waitingtime20180401.jpg

こんな感じで、待機秒数が伸びてます。
感覚的にですが、0.00015000ETH超える前にSaveしないとセッションタイムアウトしますね。

あと、たまにですがSaveボタンを押した後にSaveボタンが出てこなくなることがあります。
この場合はページの再読み込みをするしかないのですが、クリックを自動化してたら、再読み込みするまでの間に採掘したETHはロストしてしまいます。

AutoSave機能が0.03ETHで購入できるようですが、これは引き出し可能であることを確認できてからにしたいです。
今のところ、自分のPCローカル上の仕組みだけで、自動Save出来てますし。

EthereumCpuCapMiningVolume.jpg

ちなみに4/1 19:30時点で、0.05747490ETHの獲得となっています。
相場が暴落中なのでJPY基準で考えると微妙ですが、ETH自体の枚数として考えると悪くないですね。

マイニングマシンの自宅導入も視野に入れていきたいと思います。

Ethereum.CpuCapの登録はこちらからどうぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

な゛り゛た゛い゛管理人

Author:な゛り゛た゛い゛管理人
スーパー社畜サラリーマンの仮想通貨投資日記です。
自己資本少ないんで、少ないなりに頑張ります!
お小遣い増やすような色々な方法についても、たまに書いたりしたいです。

Sponsored Link

人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。