FC2ブログ

記事一覧

AirDrop一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語の勉強がてら、LISKの公式ブログ記事を訳してみる

最近の相場はご機嫌ですねー。
Twitterやブログの書き込みも、皆さん活発になってきました。

ということで着々と上がってばっかりだと逆にネタ切れしてきたので、英語の勉強がてらLISK公式ブログの翻訳をすることにしました。
最新だと5/3に記事が上がっていたので、そちらを訳していきます。
LISKは私の一押し通貨なので、皆さんが最新情報を取得する事の助けになれば。


2~7が訳文、8が私による独自の見解・要約です。

1.LISK公式ブログ


原文(LISK公式ブログ)
今回翻訳した公式ブログはこちらです。

2.序文


Lisk Community Update — April 2018

Hello everyone!
皆さん、こんにちは!

As always, April was a very busy month on all fronts — development, marketing and operations.
To complement this blog post, we’ve included the Lisk Vlog #2, which provides a visual recap of all the happenings at LiskHQ in April.
開発、市場調査、運用と、全ての前線部門が、いつも通り大忙しの4月でした。
ブログ投稿の補足として、私達は4月にLiskHQで起こった全ての出来事を視覚的に見ることが出来るLiskVlog No.2を投稿しました。

The Community Update for April will cover the following:
4月のコミュニティアップデートには以下の内容が含まれています。

・Company Update
会社情報の更新

・Development Update
開発情報の更新

・Marketing Update
市場調査情報の更新

・Community Update
コミュニティの更新

・Next Steps
ネクストステップ

3.Company Update


Consistent with our strategy to double in size this year, the Lightcurve team is continuing to grow month after month.
今年はsize(会社規模?LISKの時価総額?)を二倍にするという当社戦略があるのですが、この戦略と、Lightcurveチームが毎月増え続けているという事実は上手く噛み合っています。
(Lightcurveとは・・・?これは別枠で調べてみます)

In April, two new members joined the team: Abel Boldu as our latest DevOps Engineer and Gabriela D’Alo as Human Resources Generalist. We’re very excited to have them on board.
4月に、2人の新しいメンバーがチームに加わりました。
最新の開発・運用手法を取り扱うAbel Bolduと、人事のスペシャリストであるGabriela D’Aloの2人です。

4.Development Update


In April, Darpal Rating ranked Lisk as one of the top blockchain projects in terms of GitHub activity for March.
4月に、Darpal Ratingが3月度のGitHubにて活動している上で、Liskを最も優れたBlockchainプロジェクトだとランク付けしました。
(Darpal Ratingは、仮想通貨における格付会社のようです。

Our development team continued to work incredibly hard throughout the month of April.
我々の開発チームは4月中、信じられないくらい忙しく働き続けました。

We recently announced that we have decided to cease hosting the online versions of Lisk Hub and Lisk Nano as we have come to the conclusion that the web version cannot guarantee the additional levels of security that the desktop version of Lisk Hub offers.
我々は最近、LiskHubとLiskNanoのオンラインバージョンの一般公開を中止することを発表しました。
それはLiskHubのDesktopバージョンが提供するセキュリティの追加レベルが、Webバージョンの方では機能保証出来ないという結論に至ったからです。
(WebバージョンとDesktopバージョンのセキュリティ面に関する仕様相違があるってことですかね)

If you haven’t already, please download and use the desktop version.
もし貴方がまだデスクトップバージョンを使っていないのならば、デスクトップバージョンの方をダウンロードして使用して下さい。

And if you’re interested in learning more about decision, please read our comprehensive blog post on the topic.
そして本件について更に興味があるようでしたら、我々のブログ上のトピックを是非読んでみて下さい。

・Lisk Core 1.0.0 Beta was released for testing last month. As we described in major detail in our corresponding blog post, we decided to divide our testing processes in two distinct phases for all major releases going forward, starting with Lisk Core 1.0.0 — Betanet and Testnet.
先月、LiskCore1.0.0ベータ版がテストのためにリリースされました。
ブログにて主な詳細については投稿しましたが、我々はLisk Core 1.0.0をベータネットとテストネットという2つの環境にそれぞれ分けて、メジャーリリースを行うことにしました。

・Lisk Explorer 1.6.0 was released last month, and included new UI and UX elements that correspond with the new Lisk.io design. To learn more about the release, please read our recent blog post. Prior to this release, we also released Lisk Explorer 1.5.0, which fixed bugs and closed issues; you can read the full changelog here.
先月、Lisk Explorer 1.6.0がリリースされました。
LiskExplorer1.6.0には、新しいLisk.ioデザインに対応したユーザインタフェースとユーザエクスペリエンスが含まれています。
このリリース内容について更に知りたい場合は、我々の最近のブログ記事を読んで下さい。
このリリースでまず優先されたことは、Lisk Explorer1.5.0にて発生していたバグと問題点を修正したことです。
これらのバグ・問題点の修正内容はこちらから見ることが出来ます。
(ユーザインターフェースとユーザエクスペリエンスっていうのは、IT用語です。
ユーザインタフェースは使う人が見る画面などのことです。
ユーザエクスペリエンスは使う人が得られる体験のことです。例えば仮想通貨で通貨を送って「送金はえー!」って思ったりするのも、ユーザエクスペリエンスです)

・We released Lisk Core 0.9.14 and closed issues such as inconsistent behavior between syncing and snapshotting and added code changes for handling inert transactions. You can find the changelog on GitHub. We also released Lisk Core 0.9.13 earlier in the month which addressed variable shadowing and added json schema validation for transaction.signatures property among much more. You can read the full corresponding release notes here.
我々はLisk Core 0.9.14をリリースすることで、同期データとスナップショットデータ間の不一致を無くし、トランザクション不正を処理するためのプログラム修正を行いました。
(データ断面にデータを書き込む時に、同期データとスナップショットデータに差異がある場合があったようです。データを書き込む時は、全員同じデータを見れていないとダメなのですが、同期とスナップショットの方で差異があったと。その差異をなくすためのアップデートがなされたようですね。素人解釈ですが・・・)
これらのバグの修正内容はGibHub上にて参照することが出来ます。
今月の頭に、Lisk Core 0.9.13をリリースしました。このリリース内容では、変数のシャドーイングとtransaction.signaturesプロパティのJSONスキーマを追加しました。
(変数のシャドーイングも、プロパティもJSONも、全てプログラミング用語です。バグ対策やユーザビリティ向上を行ったようですね)
これらのリリースに該当する内容は、こちらから参照することが出来ます。(外部サイトに飛びます)

・Lisk Hub 0.5.0 was released, which brought the following changes: delegate registration, new version release notes in the desktop app and simplified URL scheme. You can read much more about the release with its corresponding blog post. In the same month, we’d also released Lisk Hub 0.4.0, which added new features such as a tutorial, second passphrase registration and launch protocol in the desktop version. Read more about this release on the Lisk Blog.
Lisk Hub 0.5.0がリリースされました。このリリースではデリゲートの登録、Desktopバージョンの更新、URLスキーム簡略化が成されました。(これもプログラマーに優しい仕様に変えた、ということが書かれています)
これらのリリースの更なる詳細はブログ記事の方に書かれています。
同月に、我々はLisk Hub 0.4.0をリリースしていました。このリリースではチュートリアル機能の追加、2つのパスフレーズの登録、そしてDesktopバージョン用のプロトコルを追加しました。
これらのリリース内容の詳細はLiskBlogにて読むことが出来ます。

5.Marketing Update


The Lisk Blog published 10 articles in April, including an interview with Lisk Community Member Aleksey aka Alepop, a feature on ADAMANT Messenger, as well as Jan’s comprehensive post about the Lisk North America Tour.
LiskBlogでは4月に10記事を投稿し、その記事の中にはLiskコミュニティメンバーであるAleksey aka Alepopへのインタビューや、ADADAMANT Messengerの特集、1月のLisk北アメリカツアーの詳細などが記載されていました。

Last month, Community Manager Mat Piaggi and Lisk Academy Lead Jacob Kowalewski traveled to Vilnius, Lithuania to attend the Crypto Capital World Summit on April 25–26.
先月、コミュニティ管理人であるMat PiaggiとLiskAcademyの長であるJacob Kowalewskiは、4月25、26日の仮想通貨世界サミットに参加するため、リトアニアのビリニュスを訪問しました。

Jacob presented on the topic of ICOs on Day 1 and participated in a panel on Day 2.
Jacobは初日はICOに関するトピックをプレゼンテーションし、2日は討論会に参加をしました。

Jacob and Mat formed key relationships at this conference, include those with projects planning to develop on the Lisk network.
JacobとMatはこの会議にて、お互いの信頼関係と、Liskネットワーク上の開発計画を確固たるものにしました。

In April, we received 49 media mentions and 8 media placements, including Nasdaq, and ICO Crowd Magazine.
4月に、我々は49にも上るメディアから取り上げられ、8つのメディア上に広告掲載をすることとなりました。これらのメディアには、NASDAQ、ICO Crowd Magazineが含まれます。

There were a number of great interviews that took place over the month:
以下に、今月中に行われた素晴らしいインタビューをいくつか載せておきます。

Lindsay Buescher was interviewed by Crypto Potato
Crypto PotatoによるLindsay Buescherのインタビュー記事

Julian Alterini was interviewed by Crypto Briefing
Crypto BriefingによるJulian Alteriniのインタビュー記事

Max Kordek was interviewed by IvanOnTech
IvanOnTechによるMax Kordekのインタビュー記事

Max Kordek was interviewed by BTC Echo
BTC EchoによるMax Kordekのインタビュー記事

Jan Liz Fonts was interviewed by Ryan Berkness and Dale Brose
Ryan BerknessとDale BroseによるJan Liz Fontsのインタビュー記事

Will Clark was interviewed by International Business Times
International BUsiness TImesによるWill Clarkのインタビュー記事

Thomas Schouten provided commentary to ValueWalk
Thomas SchoutenによるValueWalkへのコメント提供

Andries Bellemans provided commentary to Bankless Times
Andries BellemansによるBankless Timesへのコメント提供

In addition, Michael and Jacob were interviewed in London for an upcoming documentary, Beyond Bitcoin.
加えて、MichaelとJacobは今後公開予定のBeyondBitcoinというドキュメンタリーのインタビューを、ロンドンにて行いました。

6.Community Update


On April 18, Lisk held its inaugural London Meetup.
4月18日、Liskはロンドン初となるMeetupを開催しました。
(Meetupというサービスがあるらしいですね)

With over 150 attendees, the meetup was a great success.
150人以上が参加し、ミートアップは大成功に終わりました。

Presenters included members of the Lightcurve team as well as Shane V. Kehoe of SVK Crypto, a prominent London-based cryptocurrency investment fund.
ミートアップのプレゼンターには、Lightcurveチームのメンバーである、ロンドンで有名な仮想通貨投資ファンド”SVK Crypto”のShane V. Kehoeが含まれていました。

We opened up applications for community members in Japan and China to translate the Lisk Academy into their respective languages.
我々は日本と中国のコミュニティメンバーのために、LickAcademyの内容を日本語・中国語にそれぞれ翻訳するためのアプリケーションを公開しました。

We had a number of quality candidates and will continue to consider people who are willing to contribute.
LiskAcademyには質の高い参加希望者が数多く存在しており、貢献してくれる意思を持った人の採用を検討し続けています。

If you would like to find out more, please email academy@lisk.io.
詳細について知りたい場合は、academy@lisk.ioまでEmailを下さい。

Finally, we want to give a special shout out to the dedicated Lisk community members who reviewed our Core Betanet: CC001, Slamper, Gr33ndrag0n, Punkrock, Arca_music, Carbonara, StellarDynamic, Karek and Biiolypl.
最後に、Core Betanetに献身的に活動してくれた以下のメンバーに、特別な感謝を捧げたい。
- CC991、Slamper、Gr33ndrag0n、Punkrock、Arca music、Carbonara、StellarDynamic、Karek、Biiolypl。

7.Next Steps


Next Steps
ネクストステップ

We are still actively hiring talented individuals to join our team.
我々は才覚ある人材を積極的に採用し続けています。

We have recently added a new opening for the position of Community Manager.
直近で、コミュニティ管理者の地位で働いてくれる人を探しています。

Please check out AngelList for more details about Lightcurve’s open positions.
Lightcurveで現在空きがある役職を知り合い方は、AngelListをチェックして下さい。

These next few months are going to be incredibly busy for Lightcurve.
もう数ヶ月すると、Lightcurveチームは猛烈に忙しくなってくるでしょう。

In a recent blog post, we highlighted all of the blockchain and cryptocurrency conferences around the world that team members will be traveling to in order to spread the word of Lisk.
最近のブログ記事の中で、Liskという単語を広めるためにチームメンバーが世界中で参加してきたブロックチェーンと仮想通貨に関するカンファレンスを強調してきました。

We hope to possibly see some of you in person at any of the events we will be attending this month!
今月、LISKチームが参加予定のイベントで、皆さんにお会いできると嬉しいです!

As always, thank you for your continued support and dedication to our vision to make blockchain accessible.
ブロックチェーンへアクセス可能にさせるという我々のビジョンを日頃より支えて頂き、常に感謝しております。

-The Lisk Team
リスクチーム

8.見解・要約


まずLISKチームが精力的に活動している組織、ということが良く伝わってくる記事でした。
多くのメディアからもインタビューを受けていたり、数多くの媒体に広告を出しているようです。

アップデートの内容は、プログラムに触れたことが無い人にとっては「?」な内容かもしれません。
LISKのプログラムの中で利用される変数を外部から書き換え不能にしたりと、不正を防ごうとするようなアップデートがされていました。
あとは、ユーザインタビリティやユーザエクスペリエンスの向上など、LISK Explorerのアップデートがあったようですね。
開発者が開発をやりやすく出来るようなアップデートもあったようです。

あとはβ版のリリースをベータネットとテストネットという2環境に分けたようです。
2環境あると、テストネットでテスト運用をして、運用に問題ないようであればベータネットで動かしてみる、という事が出来ます。
つまりLISKを使った開発者にとっては、お試しで動かせる環境が手に入ったことになるのです。
開発者にも惜しみない投資をしている様子が見えました。

これだけ精力的に活動しているLISKが今後上がっていかない訳はないと思います。
試しに翻訳してみましたが、ますますLISKの事が好きになれました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

な゛り゛た゛い゛管理人

Author:な゛り゛た゛い゛管理人
スーパー社畜サラリーマンの仮想通貨投資日記です。
自己資本少ないんで、少ないなりに頑張ります!
お小遣い増やすような色々な方法についても、たまに書いたりしたいです。

Sponsored Link

人気ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。